Blog

Posts Tagged ‘ICANN’


新gTLDが続々登場、まもなくユーザーの利用も可能に

Posted by:  /  Tags: , , , , , , , , , ,

ICANNは本日、さらに9つのgTLDをルートゾーンに追加したと発表しました。ユーザーを対象としたこれらドメイン名の提供も、今後順次始まることになります。今回の9つを含め、これまでにルートゾーンの委任が完了したgTLDは以下の通りです。

これらのgTLDでは、商標権を有するユーザーの場合は早くて11月末から、商標登録した名称のドメイン名登録が可能となります。また、一般のユーザーが登録できるようになるのは、2014年1月からとなる見込みです。

新gTLDのドメイン名登録は、Gonbei Domainでお申込みいただけます。今後も新しい情報が入り次第、随時お伝えしていきます。
Continue Reading →

新gTLDの委任プロセス、ようやくスタート

Posted by:  /  Tags: ,

新着情報:

2013年10月24日  ICANNは米国時間23日、インターネットルートゾーンデータベース(※)に、下記4つの新ドメインを登録したと発表しました。ICANNの規定により、実際にこれらのドメインが利用開始されるのは11月中旬となる予定です。

※ ルートゾーンデータベース:http://www.iana.org/domains/root/db
 

Internet Corporation for Assigned Names and Numbers(ICANN)と新gTLDレジストリによる初めての契約は、2013年7月のダーバン(南アフリカ)公開会合の場で締結されました。この署名式にはレジストリ4社の代表が招かれ、それぞれが檀上で契約書にサインしました。ICANNにとってこの契約締結は重要な節目となり、また、新gTLDの導入が順調に進んでいることをコミュニティにアピールするものともなりました。加えて、ICANNはこの時、以後1週間あたり20件程度のペースでレジストリ契約締結を実施していく予定であると宣言しました。

しかし、その後の契約締結は予想通りに進みませんでした。次の12件の契約が締結されるまでには、ダーバンの署名式から実に1カ月以上を要しました。本日現在も、契約締結を済ませた新gTLDは合計70にとどまっています。

こうした停滞には、一部のコミュニティ関係者がICANNに指摘した「名前衝突」発生のリスクが関係していると思われます。名前衝突とは、内部ネットワーク用に使われているドメイン(一般に.mail、.home、.corpなど)と同じ文字列が新gTLDとして委任されると、内部ネットワークでのそれらドメインに対するクエリがインターネットに出てしまった場合にルートの新gTLDと衝突するという問題を指します。この問題を懸念する関係者は、DNSの安全性と安定性が保証されるまで新gTLD導入を遅らせるようICANNに求めています。
Continue Reading →