World Domain Cup

ネットユーザーが決める、“世界初の新gTLDコンテスト”結果発表 新しいドメインは「.earth」に決定

ブロードバンド接続サービス等の提供や、オタク川柳大賞を主催するインターネットプロバイダ、株式会社インターリンクは、ワールドドメインカップ(WDC)の優勝ドメインが「.earth」に決定したことを発表しました。

WDCは、2009年6月に新gTLDの一般公募コンテストとして開始。世界中から寄せられた約11,000件(ドメイン種別3,944種類)の応募から、最終選考委員会によって選ばれた15ドメインが、一般投票形式で優勝を競いました。優勝ドメインの「.earth」は、一般投票総数7,500票の約44%を占める約3,300票を獲得しました。

コンテストの最終順位はWDCの正式ウェブサイトで確認出来ます。トップ5は以下の通りです:

  1. .earth
  2. .inc
  3. .free
  4. .smile
  5. .one

詳細は コチラから

関連記事



ホーム > プロジェクト > World Domain Cup


お問い合わせ