新gTLDラウンチ

新gTLDラウンチ支援サービス

標準的な新gTLDのラウンチ(立ち上げ)プロセスでは、まず商標権者のための優先登録期間である「サンライズ」を行います。レジストリ運営者は、サンライズ期間中に申請された商標について、ドメイン名との関連性およびその商標自体の有効性を検証する必要があります。その後、プレミアム価格で提供する先行登録期間の「ランドラッシュ/オークション」(オプション)を行います。ランドラッシュ期間中に、市場と価格のバランスを考慮しつつ如何に初期投資を回収するか――それが、ドメイン名レジストリ事業を成功させる上での鍵といえるでしょう。それらのプロセスを経た後、一般登録開始である「ゴーライブ」を開始することが、基本的なトップレベルドメインの流れとなります。

新gTLDラウンチの流れおよび異なる戦略についてご興味がある方は、お気軽に お問い合わせ 下さい。



ホーム > コンサルティング > 新gTLDラウンチ


お問い合わせ